娘っ子
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/10/29

嬉しい言葉

外気温が10℃を下回って、暖パンを履いて仕事しています~
(スト-ブ点けると、勿体なくて)
IMG_4486 (2)
ちょっと大きな物件で、久しぶりに基準法と格闘。。。
負ける気満々w

仕事=趣味

娘には、フルで保育園に行って貰って寂しい思いも沢山させているよね。。。と
自分を責めたり、もっと、仕事量を減らして、娘と一緒の時間を過ごそうかと思ったり。

何かの記事で、
「子供が三歳になるまでは、自分の時間を子供に捧げなさい」みたいな事が書かれていました。
仕事は、三年しなくても、子供の三年は二度とは戻らない時間。
長い人生の、たった三年を子供と一緒に。。。的な


その通りだなと。

経済的な理由で働かなきゃダメな家庭
家を建てたい!とか、目標があって稼ぎたい家庭
私のように、仕事がしたいから預ける家庭

正直、私は、子供が嫌いだった
自分の子供が生まれるまでは。
生まれてからも、イライラしたり、怒ってしまったり。娘のつらく当たることも沢山。
2歳から保育園へ行きだし、私も仕事復帰
離れている時間があるから、お迎えに行って、走って抱き着いてくる娘が愛おしく思えます。

いくら一緒の時間があっても、怒ってばっかりの時間よりかは
離れている時間があるから、一緒の時は濃厚なラブラブタイムを過ごせる。
そんな風に思います。(思うようにしています。)

ばあさんになっても、仕事が切れない様に頑張っていこうと思っています。

そんなダメ母さんに、昨夜、嬉しい言葉をくれました。

私は、「もう、寝る時間だよ~お目め閉じる時間~」と娘に話すと
「お目め閉じたら、ママの顔見えなくなる~さみしいよ~」
だって+゚。*(*´∀`*)*。゚+
かあちゃん、嬉しかったよ~

でも。。。その後、何度も同じセリフを言い、寝ることを逃れようとしていました(笑)




IMG_4466.jpg

ご飯
酢鶏
野菜炒め
かぼちゃのバタ-サラダ
きんぴら
具だくさん過ぎる味噌汁

旦那さんから、味噌汁じゃなくて野菜汁だ!と言われるくらい、野菜増し増しw

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

子どもを保育園に預けて、好きなお仕事ができ、収入を得る、これって、素敵だと思いますよ。

「3歳まで説」に関して私自身は、真逆の意見です。
確かにその時間は大切な親子の時間かも知れません。
しかし、親子べったりの時間を過ごすよりは、ある程度の距離感をもつことのほうが大切のような気がします。

親の元で3年間べったりな子どもが幼稚園にいって何もできないことを目の当たりにしたときにより一層強く思ってしましました。

私自身、上の子は、生後6か月から保育園へ預け、1歳になる頃には、延長保育も利用し、19時まで利用。
育児が好きな人は、別かも知れませんが、やっぱり、自分の思い通りにならないのが子ども。
その時にお互いに逃げ場って必要な気がするですよね。

夫の転勤で、2年半前に専業主婦になり、娘も1年家で見て、その後幼稚園へ。
現在下の息子は、家で見ていますが、1歳半から、預け慣れさせるため、いろんな場所に。
私自身も仕事や、スキルアップしながら、息抜きしている感じでお互いにとってとてもよいと思ってます。

No title

まるちんままさん

ありがとうございます。そう言ってもらえると気持ちが楽になります~m(__)m

そうなんですよね。。やっぱり保育園に行っているこの方が、やっぱり色々と違うと思います。保育士さんもおっしゃっていました。
集団生活で色々勉強もしているだろうし。

まるちんままさんも、仕事大変でしたね。私は、今のところ、18:00までにはお迎えに行って、残りは寝た後仕事しています。
自宅で仕事が出来るので、その点は助かっています!

そうなんですよ!「思い通りにならない」
この言葉に尽きますね。
「もっとゆったりした気持ちで子育て・・」とか言われますけど、どうすればゆったり子育て出来るんだ!って思います。
育児が好きな人なら出来るのかな・・?
私は、無理だぁ~w
だから、やっぱり保育園である程度離れていた方がお互いに良いのかな。。と。
私自身、まだ、諦めきれない夢もあって
その勉強もしたいし、子供がいても
それは変わらない目標で、実現できるように頑張りたいです。

長々とまとまりのない文章ですいませんでした。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。